白蟻(シロアリ)駆除、害虫駆除、IPM(総合的有害生物管理)なら株式会社明治クリックス

株式会社明治クリックス ISO14001の認証を取得しました 会社概要 お問い合わせ
シロアリについて 床下環境改善計画 その他害虫駆除 シロアリQ&A 文化財保護について 環境活動 採用情報
お客様の声
文化財関係の主な実績
ISO 14001|UKAS
株式会社明治クリックスはチームマイナス6%に参加しています。
HOME > TOPICS

九州国立博物館にてミュージアムIPM支援者研修に参加いたしました。

九州国立博物館にて開催されました「ミュージアムIPM支援者研修(基本編)」に参加いたしました。文化財の保存を担う地域のボランティアから専門業者、学芸員・職員まで幅広い人材育成を目的とした研修会に参加いたしました。

文化財の保存は「定期燻蒸」から「IPM」への移行期です。
従来の燻蒸薬剤による大規模な一括処理ではなく、なるべく薬剤を使わないで保存するIPMへと転換しています。この転換期において文化財保存の担い手は学芸員や専門業者だけでなく職員や契約社員・ボランティア等も加わり、其々が得意な分野の役割を担って地域全体で文化財を継承しょうという考えでもあります。

弊社におきましても今後益々IPMの普及啓蒙に推進してまいります。
尚、開催中の「よみがえる国宝展」は大変お勧めです。
是非九州国立博物館へお運びください。

研修の様子
研修の様子
正倉院で使われていた燻蒸庫
正倉院で使われていた燻蒸庫

  © Meiji Clix Co.,Ltd.  all rights reserved.
お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら